ベルどうぶつクリニックのブログ

東京都町田市にあるどうぶつ病院ベルどうぶつクリニックです

エリスロポエチン

腎臓が悪くなると造血を促すホルモンのエリスロポエチンが不足してしまって、非再生性貧血になっていきます。 治療は 足りないエリスロポエチンというホルモンを補充してあげることになります。 週3回の注射をし、ある程度改善してきたら、週2回に減らします 副作用は、嘔…

犬もはいれる沼津のシーパラダイス

冬の期間限定で、犬もはいれる沼津の三津シーパラダイスにいってみました。 お天気に恵まれて、 アシカやトドのショーを、ワンズといっしょにみることができました ミデイくんが、アシカに吠えるので、退場しないといけないかなってあせりました。 定番イルカショー 相模湾の深…

肝臓が悪くても症状でるのは、おそい

肝臓の病気が進行して、肝臓の機能が70-80%失われるまで、臨床症状がでないことが多いといわれています。 肝臓が悪くなると 嘔吐下痢の消化器症状 神経症状(アンモニアが脳にいくから) 黄疸(結膜が黄色くなったりする) 腹水 体重減少 多飲多尿 血液がと…

ブレンデイくん、ドックランデビューしました

ブレンデイくんの予防が終わったので、新横浜のドックランにいってみました。このドックランは、ちゃんと1年以内の混合ワクチンと狂犬病の予防のチェックをしているので、安心です たくさんの犬にびびって、ブレンデイくんは、ほとんど、わたしとベンチで座ってい…

3つの心臓バイオマーカー

今日は部分日食でしたが、ご覧になれましたか? 残念ながら曇っていておがめませんでした、、、 次はいつのことやら、、 血液検査で病気がわかる、、画像診断よりも手軽ですよね、、 心臓バイオマーカーは、人間の医療ではエビデンスがあってガイドラインがある…

猫の多発性骨髄腫

猫では、非常にまれなので、あんまり、考えなくてもいいと思いますが、とりあえず、ご紹介します 1)症状は 非特異的 元気がない、食欲がない、多尿 血液検査すると 高カルシウム血症と多尿 骨融解するので、骨が痛い、だから歩かない、うずくまっている 2)発…

ブレンデイくんです

(生後2か月にして、7.1キロになっています) 新年おめでとうございます 今年も、引き続き、ブログを読んでくださると、励みになります。 どうぞ、よろしくお願いいたします 戌年うまれの子犬が、我が家にきましたーー ブレンデイくんといいます。 オーストラリア…

リンパ腫のステージ分類

悪性リンパ腫、、 昔はそういう言い方がありましたが、 今は、リンパ腫(白血病も含めて)といいます。 良性のリンパ腫はなく、ぜーんぶ悪性の腫瘍だからです。 猫ちゃんのリンパ腫で、 ハイグレードといわれて 大きなリンパ球がたくさんありますという病理検査…

オゾン注腸療法について

ドイツから始まった、人間のオゾン療法 血液クレンジングといいます。 これが、どうぶつにも応用されていて、 肛門にオゾンガスを注入する、とっても簡単な方法です 当院でもおこなっておりますので、 シニア犬の健康維持、関節炎、皮膚、アレルギーなどに効果が期待できま…

猫のリンパ腫

昨日は町田で高名な先生をお招きしてセミナーがありました。そこでのオハナシ 猫のリンパ腫 昔は猫白血病にかかっている猫が多かったので、ウイルスが原因で若い猫がこの病気にかかって死んでいった。昔の猫の寿命は、なんと、4歳くらいだったということ!! 今は、室内飼…

肝臓の薬

検診で肝臓の酵素が高いといわれてた、 全身麻酔で肝臓の生検したくない 元気食欲はある 黄疸はでていない そんなときは、 とりあえず、のむ薬は ウルソデオキシコール酸です 副作用がほとんどないので、非常に安全な薬だといわれています。 薬効は ・悪い胆汁酸を除…

猫の肝臓の病気

血液検査で肝臓の酵素の数値が高い 犬だと、 肝臓の以外の原因であがっているかもしれませんが、 猫の場合、肝臓が本当に悪いケースが多いとのことです。 一番の原因は 1)好中球性胆管炎 つまり、肝臓の細菌感染です。シニアの猫に多い。 なりやすい種類は、ペル…

慢性肝炎になりやすい犬種

原発性の慢性肝炎(ほかの病気が原因で肝臓が病気になっているのではなく、肝臓そのものが、最初から悪い)になりやすい犬種がいます。 肝臓は大きな臓器なので、臨床症状を示さないことが多いです。肝機能の70%が失われるまで症状がでにくいといわれていま…

どうぶつの再生医療

petlife.asia 富士フィルムがどうぶつの再生医療を行っていて、ご希望の方は、治療費の一部を研究会社が負担してやってくれるそうです。治療対象はいろいろ制限があるようですので、HPで確認してください 1)対象は ・乾性角結膜炎(ドライアイです) ・免疫…

三島スカイウオークでセグウエイ

夢は、全国のセグウエイツアー制覇ですが、 まずは、三島スカイウオークでセグウエイしてきました。 オフロードを走って森の中を走って、楽しいですね もちろん、日帰りです 三島スカイウオークは、カート貸出500円で、ミデイくんも一緒にわたることができました 富士山は、残念ながら、がす…

ALTが高い

先日、六本木の東京ミッドタウンで富士フィルム主催のセミナーにいってまいりました。 ケンブリッジ大学の肝臓の内科学の権威の先生です そこでのハナシ 血液検査でALTだけが高かったら、、 症状はなし、 元気である 犬の場合、すぐさま、それ、肝臓が悪いというわけではな…

腎臓と腸内細菌

腸内フローラを整える 人間でもいわれていますが、 犬も猫も、腸内フローラ大事なんです なぜか 腸内の尿素は、ウレアーゼ産生菌(悪玉菌です)によってアンモニアに分解されます。 腸内が酸性ですと、アンモニアはアンモニウムイオンに転換されますが、これは腸壁からは吸収されず(つまり…

猫のアレルギー

猫は犬と比べて皮膚病が少ないです 猫のアレルギーの原因は 1)ノミアレルギー 背中にブツブツ発疹がでます。室内飼育でも、ノミアレルギーの可能性があります 2)アトピー性皮膚炎 猫のアレルギー検査(血液)もできるようになりました。 3)食物アレルギー 顔や耳、おなかを痒がりま…

心臓バイオマーカー

血液を採って調べる心臓バイオマーカーというのが3つあります。 検診とのときに、あわせて調べるといいのですが、、 ただし問題点があります。 心臓バイオマーカーは、心筋細胞の負荷・障害・ダメージを生化学的に評価するものなのですが、 3種類あって、それぞれ特性があ…

猫の歯肉口内炎の原因

3歳以上の猫ちゃんの80%が歯周病になっていて、 歯の吸収病巣は60%といわれています 猫の歯肉口内炎の原因は 内科治療に反応しにくく、難治性口内炎になりやすいです。 治療は、切歯と犬歯を除いた、臼歯を全部、抜歯してしまうのがいいといわれています。…

遺伝子検査

遺伝子検査をご紹介します 1)犬の乳腺腫瘍 シニアになって、避妊していないと、乳腺にしこりがみつかることがあります。 犬は50%が良性、50%が悪性です そんなとき、シニアだと、すぐに摘出手術するのかどうか、悩みますよね 良性だったら、様子見たいし、、、…

食物アレルギーと新奇タンパク質

食物アレルギーがあると、アレルゲンのフードを食べると、痒くって、便がゆるくって、吐いたり、便の回数が増えたりします そういうとき、 じゃあ、鶏肉だったから、シカととか、カンガルーとか、今まで食べたことのないタンパク質のフードにかえればいいじゃん、、 とい…

老齢性振戦

10歳以上のシニア犬で、立った時に後ろ足がブルブル震えることがあります。 老齢性振戦といって、起立時のみにみられる、痛みもなく、歩いたりするときは、震えないという不随運動のひとつです。 生命を脅かすようなことはないので、治療しなくても大丈夫です。…

真鶴半島でミカン狩りとトレッキング

日帰りで真鶴半島にいってきました。小田原と、湯河原の間です。 まずは、ミデイくんと、ミカン狩り ドックランもあります(松本農園) 対面通行できない、山の上にあるので、ちょっと、ドキドキでした、、、 そして、真鶴半島で潮騒ロードのトレッキング 森林浴も 200円で…

ファンタステイックビースト2を見ました

前作も爆睡したのですが、 今回も爆睡してしまいました、、、 映像はすばらしい キャストもすばらしい、、ジュード・ロウのダンブルドアはかっこいい、ジョニデの悪役、コリンファレルもでているし、、 でも、年なんでしょうかね、、ストーリーが単調で映画の世界にはい…

ドックラン&日帰り温泉 パート3

新横浜のドックランにいったら、 ミデイくんと同じ、ミデイアムプードルに会いました。 先方の飼い主さんも、珍しいーーと喜んでくれました 9か月の子犬で、人懐こいルイくん、 ドックランだと満面の笑顔(家では、仏頂面ですが) 新横浜の帰りにいける、日帰り温泉 …

非ステロイド消炎剤が腫瘍にきくかも、、

人間のケースですが、リウマチ患者はアスピリンを長期間使用しているため、血液系の腫瘍の発生率が低かったといわれています(2011年データ) 非ステロイド消炎剤は、COX2阻害薬で、腫瘍細胞は正常組織よりもCOX2の発現が高いから、COX2阻害薬の非ステロイド…

もしも子猫を拾ったら

子猫を拾ったら まずは健康診断と、ノミ・マダニ駆除と寄生虫駆除 生後2か月たったら、混合ワクチン接種を2回 生後5か月以上で避妊去勢をする そして、おうちにすでに猫ちゃんがいるのなら、 その猫ちゃんのためにも、すぐに、ウイルス検査をしてください そ…

急性の甲状腺中毒

シニアの猫ちゃんに多い甲状腺機能亢進症という病気があります 症状は よく食べ、よく水を飲む 食べているのに、やせてくる よく吐く 軟便 毛がぬける、毛がすかすかしている、毛づやがない 興奮、攻撃性があったりする 暑がる ハアハアしている 筋肉がおちてく…

ドックラン&日帰り温泉パート2

深大寺には広い無料のドックランと 源泉(循環、塩素)の日帰り温泉があります 犬と一緒におそばを食べて、武蔵野の森の面影の残る深大寺を散策して、シメの温泉という、最高にハッピーな休日を過ごすことができました。しかも、10キロくらいでいけるのに、プチトリ…