ベルどうぶつクリニックのブログ

東京都町田市にあるどうぶつ病院ベルどうぶつクリニックです

犬に噛まれたら、、、

ドックランやお散歩のときに、ふいをつかれて、噛まれる咬傷事故ありますよね、、

犬猫による咬傷で最も多い感染菌はパスツレラ菌というグラム陰性通性嫌気性細菌といわれています。ほかには、ブドウ球菌大腸菌、腸球菌です。

ですので、軽症でも、患部の傷をよく洗浄して抗菌剤を投与したほうがいいですね。

患部が化膿していたら、細菌感受性検査をして、抗生剤をチョイスしないといけません。

 

f:id:anbeto:20191222142345j:plain

小雨の日のガラガラのドックランは寒いですが、おすすめです

 

パワーアップした109シネマズ

グランベリーパークがオープンして

やっと、町田に映画館がもどってきました。

すごい渋滞しているというので、

レイトショーで109シネマズにいってきました。

話題作のアナ雪2です

f:id:anbeto:20191212094746j:plain

アイマックスレーザーという最新の大画面大音量のシアターでみたので、映像はすばらしかったです。ストーリーもよかったのですが、

レイトショーでしたので、途中で寝てしまいました。映画館でぜひご覧ください

豪華なシアターです

f:id:anbeto:20191211213850j:plain

シネマ会員専用待合室もあり(会費無料)

f:id:anbeto:20191211213536j:plain

グランベリーパークは、お店もしまった時間にいったので、まったくはいっていないのですが、

ビル街のような二階建て、駐車場も前に会った平駐車場でなく立体になってしまって、

犬と散歩がてらお買い物を楽しむような雰囲気がなくなっていました。

ちょっと残念です。店舗は増えているようですが

f:id:anbeto:20191211211916j:plain

前に会った木のイルミもなく、無機質な冷たい感じがしてしまいました。駅に直近で便利で、華やかなんですけれどねえ、、

お店めぐりは来年のすいている、寒い2月くらいにいってみようかと思っています。

 

犬のリンパ腫の予後

先日、犬のリンパ腫について、高名な石田先生のセミナーにいってまいりました。町田くんだりまで出向いて講演してくださるなんて、出不精な私にとってはありがたいことです。

セミナーというと、都心になってしまうので、なかなか、行きにくい。ウエブで配信してくれるのが一番ありがたいことです、、、

最近のセミナーのハンドアウトは紙ではなく、自分でダウンロードしないといけないので、プリントアウトするには膨大な量だから、紙で保管したい昔ながらの私には、ちょっとつらいところですが、しょうがないですね。エコですものね。

 

さて、そこでのハナシ

犬で、残念ながらリンパ腫になるのは、

10万頭あたり13-24頭 猫よりは少なく人の2倍

で、10-11歳になると、10万頭あたり84頭

10万頭の犬に出会ったことないのに、たしかにリンパ腫って多いって思いますよね。

で、

予後は

抗がん剤でものすごーーくがんばって毎週のように抗がん剤(毒ですよねーーー)をいれて、

お薬をのんで、がんばってがんばって

余命2年をめざす、、

うーーん、

10歳を超えた犬とともに、2年間、がんとの闘いを続ける、、

2年間一緒にいられる幸せをかみしめる、、

最近は犬の数は減っても犬にかける費用はあがっているそうです。だから、積極的な治療を望む方が多いのでしょう、、

眼の前の苦しんでいる愛犬を救いたいと思うのは当然です、、

難しいですよね。

人間も80代でもがんの治療をする時代ですから、愛犬も家族の一員、当然なのかもしれません、そんな優しい飼い主さんに出会えたわんちゃんは、癌になってしまったけれど、幸せなわんちゃんです。

f:id:anbeto:20191126091456j:plain

 

 

よだれがとまらない

よだれがとまらない、、

 

原因は

・食欲不振があれば、気持ちが悪い

・緊張している

・焦点性てんかん発作

 左右いずれかの大脳半球のある特定の領域のみで異常興奮が起こっている。

 

この焦点性てんかん発作は、全身がけいれんするわけではないので、わかりにくいのですが

 

よだれがとまらない

顔面のみがけいれん

片足だけ上げる

自立神経性だと、よだれ、瞳孔が開く

異常な不安行動など

 

原因は

脳炎や脳の腫瘍

若いときから発作があれば、特発性といって

脳に病変がない原因不明のもの

 

治療は

 血液検査の異常や脳波、脳腫瘍がなければ、

6か月以内に2回以上のてんかん発作があれば、

てんかんを抑える薬の内服

中鎖脂肪酸オイルをフードにいれるのもいいといわれています。

 

f:id:anbeto:20191203120343j:plain

12月でも紅葉していますねえ、

でも、今日は真冬のように寒いですね。甲状腺機能低下症のわんちゃんは低体温症になりやすいので、外飼育で亡くなったこともあります。

シニアワンコの体調管理にお気を付けください

 

犬の脂質代謝異常

コレステロールが高い、、

耳が痛いですよね、、、、

犬は、LDL(悪玉コレステロール)よりも、HDL(善玉)が多いといわれています。でも、通常の血液検査でそこまで、測定はしていません。

 

HDLが高いならいいじゃん、、、って思われると思いますが、

コレステロールが高い背景にほかの病気があります。

糖尿病

副腎皮質機能亢進症

甲状腺機能低下症

慢性腎臓病

胆泥症

胆のう粘液嚢腫

脂肪肝

胆汁うっ滞

膵炎

脊髄梗塞

動脈梗塞

血栓症

脂質性角膜症(眼が濁る)

流涙症

ドライアイ

などなど

こんな病気が背景にあるので、

原因治療をしたり

脂質コントロールをしたほうが、

いいようですね。

 

治療は 原因となる病気の治療

低脂肪食

脂質代謝を改善する薬やサプリメント

 

原発高脂血症

 原因はないんだけれど、コレステロールが高い犬種は

Mシュナウザー。ブリタニースパニエル、ラフコリー、シェルテイー、バーニーズ

 

毎年恒例の宮ケ瀬ダムのイルミネーションにいってみました。

平日の夜がおすすめです。夜の22時まで点灯しています。

f:id:anbeto:20191202203533j:plain

f:id:anbeto:20191202210119j:plain

夜のダム湖は不気味です

f:id:anbeto:20191202204518j:plain

 

 

長良川の川下り

鵜飼いで有名な長良川木曽川もあります)

そこで、

鵜飼いではなくて、川下りをワンズと体験してみました。長瀞みたいな、川下りを想像していたのですが、どちらかというと、川遊びのような感じでした

お天気にも恵まれ

木の素朴な船で

f:id:anbeto:20191125125232j:plain

f:id:anbeto:20191125131412j:plain

船が転覆しても、川遊びができる、浅ーーい川なので、大丈夫です

わたしも、棒でこぐのを体験しました

f:id:anbeto:20191125130329j:plain

金華山岐阜城(信長のお城)

f:id:anbeto:20191125131052j:plain

船頭さんが(天然アユの猟師さんです)、なんと、川の中にはいりました。

f:id:anbeto:20191125132146j:plain

網をなげて、浅い石のところで、あゆをとる伝統的な手法をみせてくれましたが、

残念、あゆはとれませんでした

f:id:anbeto:20191125132132j:plain

河原で遊び

 

f:id:anbeto:20191125134648j:plain

あゆがなめた石だそうです

f:id:anbeto:20191125134913j:plain

もずくカニ上海蟹

f:id:anbeto:20191125135316j:plain

おいもをたべるそうです

出荷するときは、絶食するとか、、

すっぽんも

f:id:anbeto:20191125135703j:plain